個人情報保護 基本方針

Privacy Policy

株式会社CoConova(以下「当法人」)では、個人情報の安全・適切な管理は、重要な社会的使命であると認識しております。以下のとおり、「個人情報保護に関する基本指針」を公表するとともに、個人情報の保護の徹底を図るため、個人情報に関して適用される関係諸法令を遵守し、これに基づき事業を遂行することを宣言いたします。

  • 当法人は、個人情報を保護・管理する体制を整え、運用を規定し、代表者および全ての職員がそれを遵守することにより、個人情報の適切な管理に努めます。
  • 当法人は、適切な個人情報の収集・利用および提供については、収集目的・使用範囲の限定を明示し、適切な管理に努めます。
  • 当法人は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどに関する予防措置を講じ、個人情報の安全性・正確性の確保を図ります。
  • 当法人は、個人情報保護の重要性について、職員の教育・研修を徹底し、個人情報保護の管理・監督者を設置し、適切な管理・監督体制を確立し運用を行います。
  • 当法人は一部の業務を外部に委託する場合があり、この際、個人情報の一部を外部に通知する必要が生じることがあります。当法人は信頼のおける委託先を選択し、また個人情報が不適切に扱われないように契約を取り交わしております。
  • 当法人は、個人情報に関する法令・その他の規範を遵守します。
  • 当法人は、以上の方針内容を継続的に見直し、改善に努めます。重要な変更がある場合には、当法人のサイト上でもお知らせします。
個人情報の利用目的

当法人では、利用者および保護者の個人情報の利用目的を定め、その取扱いには万全の管理体制で取り組んでいます。ご質問等がございましたら事業所「CoConova新大阪」までお問い合わせください。

次の項目につきましては、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に基づいて利用目的による制限の例外としてお取扱いいたします。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難なとき(大規模災害・事故発生時の混乱により、ご本人の同意を得る作業を行うことが著しく不合理であると考えられる場合を含みます。)
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき